遠キ島ヨリ椰子ノ実ヒトツ

アクセスカウンタ

zoom RSS アジテーションって魚の一種?

<<   作成日時 : 2008/01/12 17:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

さすがにこんな質問きいたことありませんが。煽動のことですね。

multiです。なんでいきなりこんなことを言い始めたのかというとですね
インターネットの登場以降、「一億総表現社会」と呼ばれるほどに、個々人が意見・情報を発信することへの障壁がほぼなくなりました。ウェブ上には、情報の洪水と呼ばれるほど、情報が氾濫しています。

このことは、過去にも書いたような気がしますが。

玉石混淆という表現がぴたりと当てはまるこの情報化社会において、もっとも必要な能力は情報を取捨選択する力、「メディアリテラシー」である

というのが、1年くらい昔に読んだ本の本論でした。間違っていない、的を射たことだと思います。
まぁ、そのために中学時代にディベートなんていう日本の中学生には似つかわしくない(というのも一種の先入観なんですがね)ものをやっていたわけでして。この選択が今、関東でパソコンの前に座り、ブログを書いている現在の自分を作り上げたのは偽りないことです。

で、その情報の洪水(このブログも洪水の一滴であると思いたい、アクセス数1年半で1000強だけど)を泳いでいると、様々な思想に則った意見と遭遇するわけで。
「意見広告」とでも言えばいいのでしょうかね。
賛成できるのもあれば、思わず笑ってしまうようなものもあるわけでして。

でも、とりあえず、いえることがありますね。

スタージョンの法則

というのはご存知でしょうか。

大きく二つありまして。

「あらゆるものの90%はクズである」

というのと

「絶対にそうであるというものは、絶対にない」

というものです。
もともと、スタージョンはSF作家でした。当時、SFはまだまだ「マニア向け」な分野で、文壇からは批判された存在でした。
ある時、「SFの殆どはクズみたいなものだ」と批判されます。
そこで、スタージョンは「確かに、SF作品の90%はクズかもしれない。しかしながら、あらゆるものの90%はクズである」と言い放ったと言います。

二つ目については、SFではよく登場し、スタージョン自身も愛読し、種にして執筆していた“一般意味論”の中核が比較的容易に理解できるように、違う形になって現れたものとされています。


さて、ここで、一つ目の文章に、言葉を入れてみましょう。

情報の90%はクズである」

そういうことです。太字のところにはどんなものを入れても普遍的に対応できるんですからね。
とはいっても

multiの90%はクズである」

・・・すみません。



二つ目について、です。
先日「沢尻エリカ擁護論」を掲載しましたが、あれだって、一つの反抗なんです。揃いも揃って叩いているから、たまには擁護してあげるのが人情ってものじゃあないですか(謎)。
そんなことはどうでもいいとして・・・。
説得力のある文章がweb上にもあふれかえっています。その人の主義・信念に則った、様々な意見が力を持って掲載されています。
でも、そのどれも、「正しい」ものは絶対にないんですね。
極論を言えば、「1+1=2」だって正しくない場合があるのですから。

政治に関しては、とりわけ多くの議論があって、みている方としては面白いことこの上ないのでして。
でも、不思議に思うのです。どうしてこうも「バッシング」ばかりなのでしょう?
もっと、代替案を提示するなり、建設的な議論をするべきだと思うんですよね・・・。
「スクラップ&スクラップ」じゃぁ、いかんのですよ。
「リビルド」「リストラクチャリング」くらいの勢いでなくては。

叩けば、気は晴れますよね。でも、叩かれる方は、いい気分ではないわけでして。
相手も人間なんですから。


さて、ここで問題です。

命題:
自然は常に補償する。生まれながら一方の脚が短めの人は、それを補償すべく、例外なくもう一方の脚が長めになる。

さて、これは正しいのだろうか?wikipediaからの転載ですが、wikipediaにも答えは載っていません。簡単な問題に見えて、実は違った意味で簡単な問題ですからね?


>>八柾師
けがは良化していますよ。疲労骨折でないだけましです。
っていうか、なんで予備知識もなく資本に対する見解が上手に出来るんですかね・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
八柾の100%はクズであるわけでして、「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」という例の法則から、バイトによって件の理論を導き出したわけですよ。
とはいえ、大抵の人なら薄々気がついていることだと思いますけどね。
ところで、愚者はその手の発想を転換させる問題が死ぬほど苦手なのでパスさせていただきますよ。
八柾
2008/01/14 11:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
アジテーションって魚の一種? 遠キ島ヨリ椰子ノ実ヒトツ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる