遠キ島ヨリ椰子ノ実ヒトツ

アクセスカウンタ

zoom RSS 許容

<<   作成日時 : 2008/03/02 21:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

どうも母とはかみ合いません。なぜでしょう

別に、お互い嫌いなわけでもないのですが、どうしてもかみ合いません。
八柾師は「今日の妹」と称し、妹御の生態を日々記録していらっしゃいますが、多分、自分が「今日の御母様」とかやれば、八柾師くらいのものすごいことになると思います。

属性
  • 基本的に論理は通用しません。全ては「何か文句あるの?」で収束します。
  • 「いいの!」と言われて、二の句は継げません。継ぐと、「ほっといて!」に発展します。
  • お互いに非干渉主義という割には、一方的な干渉を受けます。そりゃぁ、自分の方が外部からの拘束時間が短いからなのですが。
  • 趣味には寛容ではありません。最近、捨てられかけました。そりゃぁ、特殊かもしれないが、寛大な心をお願いしたい。
  • 機械に弱いのに、強い振りをして、アドバイスをすると逆ギレされます。
  • かといって、内弁慶なわけではなく、会社でも同じような態度とのこと。部下がかわいそうです。
  • 自覚はあるらしく、「女王様」と自称していらっしゃいます。
  • 無能に生きる価値はないと思っています。
  • 人間の価値基準は「使えるか使えないか」、それだけだそうです。ちなみに、multiは「あんまり使えない」ようです。

    30年前なら生きていられないでしょう。現代でも、結婚できたことがある意味珍しく、また、どうしてmultiを産んだんだ?と激しく疑問に思います。こういったキャリアウーマンって、一般的には「負け犬」となり、結婚したとしても子供を持たないイメージがあります。

    まぁ、自分は祖父母+父に育てられたので、幸い性格は歪まずに済んでいると思いますが・・・。

    ちなみに。
    自分の本名は至って普通の名前なのですが、母は自分に「あとむ」とつけたがっていたそうなのです。「愛夢」とかいて。
    珍名の子供は荒れやすいというデータがあるそうです。
    http://dqname.jp/ 

    そして、子供に変わった名前をつける親は・・・

    凝った名前を付ける親は児童虐待しやすい――。盛岡市で二十日開かれた児童虐待問題特別研修会で、大阪大学の西沢哲・助教授(大学院人間科学研究科)が保健師ら約百三十人を前に講演し、ユニークな持論を披露した。

    西沢助教授は、セラピストとしての豊富な実務経験を基に講演した。その中で、西沢助教授は「凝った名前には、子供を支配したいという気持ちが出ている」と指摘し、子育てがうまくいかないと、怒りが子供に向けられがちな背景を説明。さらに「凝った名前に横やりを入れる人が周囲におらず、虐待のストッパー(歯止め役)がいないことの現れ」などと実例を交えながら説明した。また、西沢助教授は「最近は、まるで暴走族のチーム名のような当て字の名も多いが、名付けという行為一つにも家庭の様子が見て取れる」と話した。



    ・・・なるほど(汗)納得です。
    今の名前になったのは、父が猛烈に反対したからだそうで。親父、本当にありがとう。

    兄弟牆に鬩ぐも外其の務りを禦ぐ
    (けいてい かきに せめぐも そと その あなどりを ふせぐ)
    という言葉が詩経にありますが、母子牆に鬩ぐも外其の務りを禦ぐというのもまた正しく、いつもは反目してばかりでも、ある時になれば呉越同舟、話し合いもします。
    ただし・・・母は「全ては自己のために」という資本主義の権化のような性格をしているので、常に「リターン」を考えて行動していると明言しています。
    例えば。進路の話をしても
    「こっちの方が儲かる」とか「便利」、「あなたが海外勤務になれば私もNY・海外に行ける」と言うようにして、自分の欲望を達成する方向に自分をし向けようとします。まぁ、間違っていない点もあるし、それによって自分にも相応の利益があるならばそれでいいと思うのですが。

    そういう母親です。理想とされる世間の母親像、自分の理想の母親像ともかけ離れていますが、この母の元であと5年以上暮らせば、相当な対人能力がつくような気はします。
    別に、悪い人じゃないんですよ、本当に。好きですし。

    ただ、本当に自己中心的、「世界は私のためだけにある」そうですから・・・。

    疲れた・・・
  • テーマ

    注目テーマ 一覧


    月別リンク

    ブログ気持玉

    クリックして気持ちを伝えよう!
    ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
    →ログインへ

    トラックバック(0件)

    タイトル (本文) ブログ名/日時

    トラックバック用URL help


    自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

    タイトル
    本 文

    コメント(1件)

    内 容 ニックネーム/日時
    すごく……野心的です……。
    八柾
    2008/03/03 14:38

    コメントする help

    ニックネーム
    URL(任意)
    本 文
    許容 遠キ島ヨリ椰子ノ実ヒトツ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる