遠キ島ヨリ椰子ノ実ヒトツ

アクセスカウンタ

zoom RSS この判決で死刑に対するハードルが下がった事に対してどう思いますか?

<<   作成日時 : 2008/04/22 14:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1




唖然とした。

それ、質問するのはないでしょう。

そもそも、「死刑に対するハードル」ってなに。
懲役→無期→死刑にいたるハードル、絶対的基準でもあるんですかい。
なら、裁判官なんていらないだろうに。みんな機械的に決められるんだから。


質問した新聞記者は、死刑廃止論者だったのかね。
それ自体は否定しないし、尊ぶべきだと思うが、遺族感情を無視した質問には断固抗議したい。

「みんな死ねばいいと思います」とか言って欲しかったのかな?
それとも、逆ギレを狙ったのかな?
もしくは、泣き出したりとか。

なんでもいいけど、
「己の欲せざるところを人に施す事なかれ」
って言葉をしらんのかね。ブンヤのくせに。

「あと、二名殺害と言うことでぇ」
・・・これ、よく本村氏キレなかったね。
完全に違う世界の話として受け止めているじゃない。


モラル・ハザードを嘆く新聞社が、自らの抱える新聞記者のモラルさえ保てないようでは、そりゃぁ、モラルの崩壊もおきるよね。

とりあえず、出た判決を尊重すべき。それで、控訴云々なのだから。
それを一切合切無視して「ハードル」ってなんだ。

怒る気もなくなってきた。



あ、あれか。これからの時代はメディア力が必要だから、その育成のために、わざと悪役を演じてくれているのかな?
そうだ。きっとそうなんだ。そう信じよう。



>>八柾師
まぁ、実際若いですからね。
焦燥感とは付き合い続けていくつもりですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
記者を人間だと思ってはいけません。
八柾
2008/04/23 15:06

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
この判決で死刑に対するハードルが下がった事に対してどう思いますか? 遠キ島ヨリ椰子ノ実ヒトツ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる