遠キ島ヨリ椰子ノ実ヒトツ

アクセスカウンタ

zoom RSS そんな・・・・・・「スバル・スズキ、WRC撤退」

<<   作成日時 : 2008/12/17 23:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

http://jp.f1-live.com/f1/jp/headlines/news/detail/081217132814.shtml 

残念すぎます。

もともと、自分は三菱を応援していました。
しかし、スバルの水平対向エンジン、AWDに惚れ込み、それからはスバルファンとなりました。
5年前、十勝にPWRCを観に行って、そこでスバルや三菱が駆ける姿を心躍る気持ちで観戦していました。

・・・・・・WRCといえば、スバル。四駆と言えば、スバル。ラリーと言えば、スバル。オフロードと言えば、スバル。

JWRCで圧倒的な強さをみせていたスズキ。
FFながら、悪路を駆け抜けていったイグニス(日本名スイフト)。
ある時、レンタカーを借りることになり、指定車種に「スズキのスイフト!」と断言したのが懐かしい。
マーチとか、他の1.5lに比べて、スイフトは光って見えた。

この、自分のモータースポーツへの情熱を支えてくれていた二社が、撤退。

さらには、ホンダもF1から撤退。

寂しくなります。

最初に買う車は、スズキのスイフトかワゴンR、最終目標はスバルインプレッサ→レガシィと決めていたのですが、
残念です。


三菱も、10年度からのWRC復帰が難しい環境になっていることは否めません。
ランエボ10、その勇姿をWRCの舞台でみることができるのはいつの日か。

そして、インプレッサ、いつか、この舞台に帰ってきて欲しい。

いまは、ただ、復帰を待つのみである。


Thank you,SUBARU. Thank you ,SUZUKI. Bye now.


追記

http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0812/17/news058.html 

――WRCのワークス活動を終了と資料にあるのですが、これは休止ではなく今後復活の可能性がないということを意味するのでしょうか。また、ほかのモータースポーツ活動ということでWTCC(世界ツーリングカー選手権)に出るのではといううわさがありますが、具体的に話が進んでいれば教えてください。

森社長 「今後参戦することはないか」というご質問ですが、未来永劫ない、全然ないということではないと思っていますが、当面は復活することは考えておりません。今回で終わるという風に考えております。

 2点目ですが、次にどういう方法でスバルのマーケティングをやっていくのか、アピールをしていくのかということだと思いますが、具体的にWTCC でやろうとかそういうことを決めてるわけではございません。これからどういう方向が本当にいいのかということを、よく検討しながら進めていきたいと思っております。



・・・・・・ぐすん。


SUPER GTのクスコスバルインプレッサも応援しています。
PWRCやgroupNでの活躍をお祈りいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
そんな・・・・・・「スバル・スズキ、WRC撤退」 遠キ島ヨリ椰子ノ実ヒトツ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる